車体  YAMAHA FZ 1
     
仕様  
  ブレーキマスター:  ブレンボ 可変レシオ
  ブレーキホース: グッドリッジ
  フロントフォーク: R1用 ラジアル
  リヤショック: オーリンズ RCU
  マフラー: オリジナル スリップオン    ¥120,000
  サイレンサー: オリジナル カーボンサイレンサー
  リヤキャリパー: ブレンボ 34φ2ポットインシュレーター付き削り
  ドライブチェーン: RK GP530XW
  ハンドル: ハンドルポスト・ハンドルバー交換
  ウインカー: 社外LED
  バックミラー: マジカルレーシング製
  ナンバーホルダー: ブライトロジック フェンダーレスキット   ¥20,000
  ステップ: 固定式 オリジナルフトペグ 
  ボデーカラーリング: ストロボライン製作    ¥26,000
  その他: ブライトロジック
     
特徴 ステッププレートとバーの部分がラバーマウントでぐにゃぐにゃするためプレートの部分はアルミの つば付きカラーを作りリジットにしてバーの部分はオリジナルのステップバーに変更。
スリップオンのマフラーはセンタースタンドをつけたままでも取り付け可能、センタースタンドストッパーを製作。触媒はエキパイ側に残るヨシムラのシャーシダイナモでSTD 131PS スリップオン にして138PS 7馬力UPでした。重さもかなり軽くなり、音もいい感じ。
ハンドルバーとポストを交換、これだけでかなり乗りやすいポジションになります。ぜんぜん違います。FZ1は女性ライダーにもかなりおすすめな一台だと思います。
リンクのプレートを製作予定、現在売られているものだとチョット車高が下がりすぎなかんじで、自分が乗るにはもう少し高い方がいいかなと・・・。06R1のフロントフォークに変えてみましたがフォークの全長が10mmちょっと短い為今の車高のままならちょうどいいんですが車高上げると前下がりな感じが出そう。
今まで所有していたゼファー750に匹敵する手軽さと乗りやすさがあり約140馬力近く(これは逆車です)ある為ストレスもあまり感じないで走れるのでオールマイティーに使えてかなりきにいってます。R1と共通に使えるものが多いのでこれであとオーリンズのフロントフォークとブレンボのR1用キットディスク・キャリパー・ホイール までいっちゃったら・・・・・いいでしょう。